post by blogger | | Closed

バイク買取は安く買いたたかれるってホント?

バイク買取が初めての人にとっては、「バイク買取=怖い」という印象を持っている人も少なくないかもしれません。

ネット上では、「バイク買取は想像以上に安く買いたたかれる」というウワサが出回っていますよね。

しかも、納得するまで査定スタッフが帰ってくれなかったと言う人も…。

やっぱりバイク買取を利用する目的は、現金を得ること。

バイクに見合った額を提示してくれなければ意味がありません。

それに、せっかく大事にしてきた愛車が安値で引き取られていくのも悲しいものですよね。

でも、残念ながらほとんどの場合、売り手が思っているよりも安値を提示されるのが現実。

というのも、売り手にとっては自分がずっと乗ってきた愛着のあるバイクであるため、多少状態が悪くてもやっぱり良いように見えてしまいます。

しかし、査定スタッフは、「払った額を回収するだけの価値がバイクにあるかどうか」

でバイクを判断します。

そう考えると査定が厳しくなるのは納得できますよね。

また、バイク買取店は、買い取ったバイクを補修して再度売ることで利益を得ます。

そのため、買取価格はバイクそのものの価値だけで決めるのではなく、補修代と再販売にかかる経費を考慮した上で決定されるのです。

残念ですが、バイク買取に出す以上は、ある程度の安値は覚悟しておきましょう。

ただ、中には、必要以上に安く買いたたいて自店の利益を増やそうとするショップもあります。

口コミ評判をチェックして、できるだけ優良なバイク買取店に依頼をするようにしましょう。

Comments are closed.